事務員の保育園日誌

保育園で働く事務員の日常や業務改善方法などを紹介します!

【簡単解説!】事務員に必要なスキルとは???

前回のブログでは、事務員の仕事内容について大きく5つに分けて解説しました。

 

dai-naka.hatenablog.jp

 

その5つの業務も内容を見ると雑務から専門的知識を要するものまで様々です。自分が就く業務内容をしっかりと確認し、その業務に合った知識やスキルを身に付ける必要があります。

 
では、事務員として働くにはどのようなスキルが必要となるのでしょうか?
今回は、5つの事務職に共通して必要となるスキルを3つご紹介します。

基本的ビジネスマナー

社会人としてふさわしい清潔感ある身だしなみや正しい言葉遣いなど基本的なビジネスマナーは、身に付けておきましょう、仕事をしながら学べる部分もありますが、ビジネスメールや電話・来客対応時などのマナーを知っておくと、安心して仕事を始められます。

コミュニケーションスキル

事務員にはコミュニケーション能力が必要不可欠です。仕事によっては社内外の方々と多く関わることがあります。その際、相手の意図を汲み取った資料の作成や取引先との連絡・面談予約を行うこともあります。周りの人々と丁寧にコミュニケーションを取ることで、仕事をスムーズに進めることが出来ます。

パソコンスキル

こちらは入社後に必要とされるものですが、事務職は特に書類作成や経費精算などデスクワークが多くなります。Wordならメールや資料などの文書作成、Excelなら簡単な給与・勤怠管理などの表計算を作成します。そうしたソフトを使えるスキルがあることが望ましいです。

最後に

以上のように、事務員として働くうえで必要となるスキルについて解説してきました。もし、どのスキルから取得すればいいのか悩まれた方がいれば、初めに「基本的ビジネスマナー」から勉強することをおススメします。
 
それは事務員として日常的に最も多く関わる仕事が、電話・来客対応、メール確認だからです。また同時に社会人として身につけておくべきマナーを学べるので、初めに勉強・取得することをおススメします。